日本酒 利酒師 上仙裕一

日本の伝統と文化をこよなく愛する日本酒の伝道師『利酒師 上仙裕一』のオフィシャルブログ




【オンライン酒蔵見学 vol.2】酒造り・米作り・ペアリング3つのポイントで、日本酒をもっと楽しめる「NOTO LIVE」<2020/6/14 本編>日本酒応援団/数馬酒造(100分ほどの動画)

数馬酒造さんのオンライン酒蔵見学にお邪魔しました

オンライン酒蔵見学 日本酒応援団 数馬酒造 NOTO LIVE1
代表をされている、数馬酒造の数馬くん

オンライン酒蔵見学 日本酒応援団 数馬酒造 NOTO LIVE2
数馬くんの奥様、数馬しほりさん(素敵な日本酒とのペアリングをご提案)

オンライン酒蔵見学 日本酒応援団 数馬酒造 NOTO LIVE3
数馬酒造の日本酒造りに欠かせないおコメを作ってくださっている、裏貴大(うら たかひろ)さん

オンライン酒蔵見学 日本酒応援団 数馬酒造 NOTO LIVE4
実際に酒蔵の中も動画内で拝見することも出来ました


続きは動画で!とは言っても、100分ありますし、目が離せない楽しい動画です。お食事しながらであったり、リラックスしながらなど、ゆるりとご覧になってみてください。



※関連記事

日本酒の記事監修 石川県の日本酒2020


    このエントリーをはてなブックマークに追加



木桶による発酵文化サミット ONLINE by 職人醤油(5時間ほど)

オンライン配信を拝聴させてもらいました
最後の懇親会には参加できず・・・残念(涙)

第1部「そもそも木桶って何が魅力なの?」
第2部「新桶で仕込んでみた実際のところ」
第3部「これからの木桶はどうなるか?」

日本酒に触れていると木桶の存在は
目に入ってくる。

・味わいにどう変化が生まれるのか
・メンテナンスが大変なんじゃないか
・木桶を作る人が減っている
・木桶で作るのは安定した製造が出来ない

そんな視点を私は持っていたように思う。
4つのうち、3つはあまりプラスではない
な、とこうしてみると思う苦笑

木桶をなくしてはいけない
伝統を紡ぐ(つむぐ)ために
木桶を守る。保守的な考えが
強かった。

第3部で子供たちに体験を
させている話を聞いて
ハッ!とする。

子供たちに機械ばかり
見せるのではなく「手仕込の大事さ」
を伝えるのも大人の役割

この着眼点が抜けてた。
未来を創造していくのに
木桶は大事な役割を持っている。





    このエントリーをはてなブックマークに追加


カルガモ1_144412
散歩をしてるとカルガモの家族に遭遇

カルガモ2_144414
とにかく元気元気!
普段は水辺をすいすいしてるご家族

カルガモ4_144425
この日は正面から「テクテク」してる姿が目に入った

カルガモ5_144429
こういう姿はいつ見ても、元気をいただける!

カルガモ6_144431
一日でも早く、いつもの光景がもどってくれるといいなあ




    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ