日本酒 利酒師 上仙裕一

日本の伝統と文化をこよなく愛する日本酒の伝道師『利酒師 上仙裕一』のオフィシャルブログ

P2097206
明日10日(金)から始まります「I♥LOVE SAKE日本酒マニアック博 in 東京」の前日発表会にお邪魔させていただいてきました。
P2097209

色鮮やかな展示で、入り口からびっくりしましたが、日本酒ワールドがここぞとばかりにありました。

P2097268
 
普段の日ですと、人がたくさんいらっしゃるかと思いますので、ちょっと「5往復」ぐらいさせていただきましたが、「あれ、さっきは目には入ってこなかった」という、もーう、これでもか、という展示で、ちょっとクスクスとなったり、ほーう、となる展示でした。

P2097208
 
1回で、全部を知ってやるぞというより、ぜひ、1回、2回、3回と(わたしは、あと2回はお邪魔させていただくと思いますので、お見かけしたら、どうぞよろしこです)、いかれて、日本酒の世界をご堪能されてみてほしい展示です。

P2097292

 
※詳細
PARCO MUSEUM パルコミュージアム 池袋パルコ 本館7F
東京都豊島区南池袋1-28-2
2017/02/10 (金) -2017/03/05 (日) 10:00~21:00
※2月15日(水)は休館※
※最終日は18:00閉場。 
※入場受付は閉場の30分前まで。
一般500円・学生400円(税込)・小学生以下無料
◎有料入場の方には、日本酒または甘酒のちょこっと試飲付き!
※日本酒の試飲をご希望の方は顔写真付き身分証をご持参ください。未成年の方、泥酔されている方、自動車や自転車を運転される方、顔写真付き身分証明書をお持ちでない方は日本酒を試飲いただけません。


P2097413

ここは、強調して書かせていただきますが「2月15日(水)」は「休肝日」でございます。
パルコの方々も、この日はお酒のことを考えてないことにされるみたいです。いったら、「ああああ、やってなーーーい」という日がありますので、ご注意してください!

P2097312
あと、余談ですが、ぼくは方向音痴のため、池袋で迷子になりました。(30分、さまようよろい状態でした)その際は、西武デパートであったり、東武デパートであったりのインフォメーションというのがあります。
西武さん、PARCOへ行く方法を2通りも教えてくださりました。(たぶん、息切らしてたのがバレたかも・・・)

奥播磨 写真

本年2017年もよろしくお願いします。
 
・僕のことは嫌いになっても、日本酒のことは嫌いにならないでくださいという精神(なにかをやるということは、摩擦があるのだから、嫌われることは絶対にある。でもそれを恐れずに)。
 
・派手さを求めず、着実に。

みなさんみたく、お写真付きのいい感じではないですが、よろしくおねがいします。

と、facebookでは書いていたのですが、ちょっと懐かしく、蔵元実習のときのお写真を! 


加 賀 の 井 酒 造 株 式 会 社 (7)
(上記写真は下記の蔵元ホームページより抜粋)

加賀の井酒造株式会社は、新潟県糸魚川市にある日本酒製造及び、販売を行う新潟最古の酒蔵。創業は江戸時代の慶安3年(西暦1650年)で、創業350年。加賀の前田藩が参勤交代のおりに宿泊されたことから「加賀」の名が付つきました。(引用:新潟観光ナビより)

加賀前田家が本陣を置いたことに由来する酒銘「加賀の井」。1782年(天明2年)以降、加賀藩、大聖寺藩、富山藩の宿泊記録とともにたびたび酒が献上され、藩主や家老の献立にも用いられたことが記録に残っている。明治以降も前田家に献上されていた。2011年(平成23年)4月株式会社伝統蔵が盛田株式会社に吸収合併され、加賀の井酒造はその子会社となる。(引用:下記のnaverより)






・naverにも
【火災現地画像】大糸線 糸魚川駅の近くで大規模火災 加賀の井酒造が全焼 12/22



盛田株式会社からは下記の発表がされている
http://moritakk.com/release/161222/ より

新潟県糸魚川市の火災に関するお知らせ

・今回の火災状況について







鎮圧


義援金の受付がはじまる
http://www.city.itoigawa.lg.jp/item/19827.htm より

糸魚川市駅北大火で被災された方の義援金を受付します 糸魚川市 (1)







【2016/12/23  00時57分記事】随時更新予定
【2016/12/31  05時00分更新】






 

このページのトップヘ