日本酒 利酒師 上仙裕一

日本の伝統と文化をこよなく愛する日本酒の伝道師『利酒師 上仙裕一』のオフィシャルブログ

カテゴリ:日本酒関連 > 日本酒記事斜め読み

こういうコラボものってどこまで売れるのでしょうか・・・?
それに、日本酒じゃなくてもいいんじゃない?という気持ちさえする。
飲んではみたいけど、残念な商品な気持ち。


低アルコール酒でキレイになろう!



月桂冠株式会社は、女性ファッション誌『CanCam』とコラボレーションした和風リキュール「CanCam×キレイ檸檬酒」と「CanCam×キレイ桜梅酒」を、2012年3月5日から期間限定で発売をしています。「CanCam×キレイ檸檬酒」には、コラーゲン、「CanCam×キレイ桜梅酒」には、ヒアルロン酸がそれぞれ配合され、日本酒をベースに果汁をミックスした微発泡の3%アルコール酒です。


可愛く飲んで、可愛く酔う

CanCam×キレイ檸檬酒」は、日本酒と瀬戸内産レモン果汁を使用。1本あたり、コラーゲンペプチドが1,000ミリグラム配合されており、「CanCam×キレイ桜梅酒」には、日本酒と紀州産梅果汁を使用し、ヒアルロン酸が10ミリグラム配合されています。これからの季節は、お花見に、バーベキュー、花火大会など、お酒を飲む機会がどんどん増えてきますね。「キレイ檸檬酒」は、さわやかなグリーン、「キレイ桜梅酒」は、可愛らしいピンク色のパッケージなので、これなら可愛く飲んで、可愛く酔うことができそうなので、女性も楽しく飲むことができそうですね。


「CanCam×キレイ檸檬酒」「CanCam×キレイ桜梅酒」
容器・容量:350ミリリットル・缶
参考小売価格:189円(消費税別)
酒の種類:リキュール
アルコール分:3%
発売期間:3月~8月

http://www.bty-navi.jp/news_aw65wr0WTS.htmlより




ちょっといまさら感がありますが・・・

以前、秋葉原にて萌え酒をいただきましたが、どうしても
味が追いついてないというか、「残念なお酒」が多いのですが、こちらは
どのような味わい・香りになっているのでしょうか・・・?


酒で、萌(も)え?-祝い酒で人気の清酒「萬代(ばんだい)」の老舗蔵元の小林酒造本店 (福岡県宇美町)が今月下旬、美少女のイラストをあしらった新商品「ほろ酔いメイドふぇありいず」を発売する。200年以上の歴史がある日本酒にこだわらず、酒離れが進む女性や若者に人気の梅酒やフルーツリキュールを詰め合わせた斬新な試みだ。

新商品は、芋と麦の焼酎2本と黒糖梅酒、イチジク、かんきつ系リキュール2本の5本セット(各300ミリリットル入り)。酒の原料となる米や芋、ミカンなど原材料のほとんどは福岡県産。今回初めて製造したイチジクリキュールなど、若者向けにアルコール度数が低くて飲みやすく、 また水やソーダで割りやすい酒を組み合わせた。

5本の酒にはそれぞれ、福岡県在住の2人の漫画家がイメージキャラクターを設定。黒糖梅酒のイメージキャラの名前は「黒糖小梅」、性格は「男にはちょっぴり甘いかも!?」など、酒に合わせた設定にしている。

小林酒造本店は1792年創業の老舗。代表商品の「萬代」は全国新酒鑑評会でたびたび最高賞の金賞を受賞し、2009年には「萬代純米酒」が、福岡国税局の酒類鑑評会・純米酒の部の最高賞・金賞の第1号に輝いた。伝統ある酒造会社の初の試みだが、茅島栄司営業部長は「酒とともに、遊び心も楽しんでほしい」と話している。

商品はセット価格3500円で100セット限定。JR博多駅内の酒工房博多などで販売する。

ソース   西日本新聞 2012年3月16日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/292086




http://blog.livedoor.jp/zakuzaku911/archives/3331516.htmlより



こちらのプロジェクトは一ノ蔵の方からもお聞きしました。
ひとりひとり、174人、ひとりひとりの想いが一ノ蔵には詰まっています。

というか、そんなに従業員いたんだというのが僕の最初の印象(笑)
次世代を担う子供たち、蔵元は地域の顔であるという『誇り』を見せてくれた
日本酒のようにわたしは感じました。



1973年、宮城県内の歴史ある銘醸蔵4蔵が、企業合同して誕生した㈱一ノ蔵酒造。宮城県を代表する酒蔵です。

㈱一ノ蔵酒造は、美味しい酒を提供するだけでなく、社会貢献活動を積極的に実施している酒蔵さんです。環境に配慮した自社製品、社会貢献活動…。「一ノ蔵酒類販売株式会社」の営業所は仙台市の推進する環境配慮型事業所「エコにこオフィス」に認定されているそうですよ!その㈱一ノ蔵酒造が、東日本大震災で、『皆様から賜ったご恩に少しでも報いたい。』と、被災された子どもたちを支援する為のプロジェクトを立ち上げました。


● 「一ノ蔵 素濾過特別純米生原酒 3.11未来へつなぐバトン」発売のお知らせ」

東日本大震災から早1年が過ぎようとしています。一ノ蔵では『皆様から賜ったご恩に少しでも報いたい。』という想いから、報道では表に出てこない困難な状況にある被災された子どもたちを微力ながらも支援しようと「未来へつなぐバトン 醸造発酵で子どもたちを救おうプロジェクトF174」を発足致しました。 このプロジェクト名のなかにある「バトン」とは、弊社が賜ったご恩を「バトン」に見立て、将来を担う子どもたちへこのバトンを渡し、更に次の方々へつないで欲しいという一ノ蔵グループ174名の願いが込められております。*尚、本商品の弊社売上金は被災された子どもたちの支援のために「ハタチ基金」へ全額寄付させて頂きます。<㈱一ノ蔵酒造より>
http://tohoku-san.com/2012/03/15/7711

ワイングラスで日本酒
そんな言葉を僕はつよく出して行きたい気がします。
器ひとつで日本酒、お酒の味ってまったく変わります。

あ、このお酒わたしに合わないな・・・
と、思っても、器を変えてみてください。

香り・唇が器に触れた触感から味わいが変化していくことを感じると人の
味覚の深さにビックリされるかと思います。


伊賀市上之庄の大田酒造の大吟醸「半蔵雫酒」が、酒販会社などが開いた「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012」審査会で最高金賞を獲得した。洗練された味と澄んだ香りが特徴。関係者は「伊賀の日本酒が世界に広がってほしい」と意気込んでいる。

審査会は世代や国を超えて日本酒を広げることを目的に昨年、第1回を開催。2回目の今年は全国196の蔵元が325点を出品した。

料理研究家やシェフによる審査会が2月16日にあり、3部門で最高金賞22点が選ばれた。伊賀の「半蔵雫酒」は「大吟醸部門」115点のうち、最高金賞(6点)に選ばれた。4月9日に東京都内で表彰式がある。

「半蔵雫酒」は伊賀産山田錦を使用し、精米歩合40%。大吟醸のもろみを酒袋に詰めてつるし、酒の自重だけで滴り落ちたしずくだけを使った。魚料理や懐石料理にあうという。

12年ほど前から大田酒造で酒をつくる但馬杜氏(とうじ)の上田忠弘さん(69)=兵庫県香美町=は「いい酒ができました」と満足げ。製造部の葛原正之さん(36)は「日本酒のにおいを楽しむにはワイングラスがよくあう。もっと日本酒に注目してもらいたい」と話した。

このほか、純米吟醸「半蔵神の穂」も出品し、金賞を獲得した。キレがあり、荒々しい味わいの中にあるうまみが特徴。チーズやトマトソース、カルパッチョといった洋食にあうという。

大田酒造はアメリカ・ニューヨークや香港にも出荷していて、大田智洋(ちひろ)取締役(44)は「国内だけでなく、海外のもっと多くの人たちに日本酒を楽しんでほしい」と話していた。

「半蔵雫酒」は1.8リットル1万500円、720ミリリットル5250円。「半蔵神の穂」は1.8リットル3150円、720ミリリットル1575円。問い合わせは大田酒造(0595・21・4709)へ。(保田達哉)

http://www.asahi.com/food/news/TKY201203150323.htmlより


これは果たしていいものなのでしょうか?ぜひぜひ、教えてほしいのでご使用した方はご感想などを問い合わせメールからいただけるとうれしい限りです。。。


http://www.famitsu.com/game/coming/2007/07/23/104,1185160571,75693,0,0.htmlに詳細があるのですが、持っているのですが・・・使った記憶がないので・・・。



日本酒の海外販売促進事業を行う株式会社コーポ・サチ(本社:神奈川県相模原市/CEO:平出 淑恵)とWebマーケティング支援を行う株式会社ショーケース・ティービー(本社:東京都港区/CEO:森 雅弘)は、2012年3月14日(水)よりスマートフォン専用マガジン『酒ゼミ』(無料)の提供を開始しました。
日本酒の普及のために様々な形で活動を行っているユニークな女性ライター視点のコラムや蔵元からの日本酒データベースのほか、日本酒関連イベントや、日本酒に合うおいしいお店の紹介などを週替わりで配信していく予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『酒ゼミ』とは

●日本酒の新しい楽しみ方を提案するスマホマガジン
『酒ゼミ』 (リンク)は、世界に冠たる「Sake」をもっと知ってもらいたい。そんな思いから産まれました。女性ライター陣は「唎酒師(ききざけし)」「スイーツプランナー」「五代目蔵元」などの肩書を持つユニークな顔ぶれ。また、日本酒の銘柄情報を一覧できる「日本酒データベース」も用意。創刊号では8蔵元、80銘柄を一挙掲載(順次追加予定)。その他、日本酒に合うおいしいお店、日本酒関連イベント情報などを併せてお届けします。日本酒好きを中心にイベントやSNSを通しコンシュマーに広くアプローチしていく予定です。
毎月、『銘酒プレゼント企画』も用意。初回プレゼントキャンペーンではインターナショナルワインチャレンジSAKE部門でチャンピオンを獲得した「出羽桜 一路」をプレゼント。日本酒ビギナーから「通」まで楽しめる構成となっています。

●簡単に登録
『酒ゼミ』はスマートフォン専用登録型(無料)コンテンツです。登録はスマートフォンで受信可能なメールアドレスと誕生日を登録するだけ。毎週最新記事情報をメールでお知らせする他、プレゼント企画やイベントの告知等も発信していきます。週末の飲み会などのネタ情報としても活用ください。

●お酒のプロフェッショナルとシステム運営のプロフェッショナルがタッグを組んだ
株式会社コーポ・サチは日本酒の海外販売促進事業を通し日本酒文化を世界に広めることにより地域活性化を目指しております。日本酒(SAKE)を愛する皆さんに「もっと日本酒を知ってもらいたい」「もっと好きになってもらいたい」という思いからこのサービスを立ち上げました。一方、株式会社ショーケース・ティービーはWebマーケティング事業とシステム開発を得意とする企業です。本サービスにおいては同社の「スマートペーパー」の技術が採用されています。両分野のプロフェッショナルがタッグを組み蔵元やお酒関連情報に精通しているので楽しくてためになる旬の情報をお届けしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■酒ゼミWebサイト リンク
■サービス提供 株式会社コーポ・サチ
株式会社コーポ・サチは、日本酒文化を世界に広める事で観光まで繋がるような地域活性を目指します。この事業を進めながら、そこに向かっての環境整備を努めています。
・所在地 神奈川県相模原市中央区東淵野辺4-35-27
・電話/Fax 042-851-3524
・企業サイト リンク
・e-mail info@coopsachi.jp
・担当 入江
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■システム運営 株式会社ショーケース・ティービー
企業のWebマーケティングを支援するための独自ツールの開発・提供、システム構築を行う。
・所在地 東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・電話/Fax 03-5575-5117
・企業サイト リンク
・e-mail info@showcase-tv.com
・担当 田畑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
画像素材および画像ご使用時のコピーライト表記等に関しましても、左記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

「iPhone」「iOS」はApple Inc.の登録商標です。
iPhone商標はアイホン株式会社のライセンスに基づきApple Inc.によって使用されています。
「Android」はGoogle Inc.の登録商標です。
各社の社名、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■登録はコチラから
リンク
スマートフォンでアクセスしてください
※ スマートフォン推奨環境: iOS4.0 Android OS 2.2以上

http://japan.cnet.com/release/30016363/より

このページのトップヘ