日本酒 利酒師 上仙裕一

日本の伝統と文化をこよなく愛する日本酒の伝道師『利酒師 上仙裕一』のオフィシャルブログ

タグ:農業





セブンルール【7RULES×田舎暮らし】(15秒の紹介VTR)



セブンルールはよく拝見してる番組です。
みかんかあ!と思ったら農大の文字が!

農業については、日本酒も離れることが
できない存在。

備忘録的に残しておく感じになります。



セブンルール【25歳で伊豆にUターン!都会を離れみかん農園継ぐ3代目の想い】
2021年1月19日(火)  23時00分~23時30分

田舎で暮らすSP▼25歳で伊豆半島にUターンし農園の3代目に!人生を楽しんで“幸せ"みかんを栽培!大自然から学ぶ人生観▼長崎から通いたい…長濱ねるUターン宣言?

“今、最も見たい女性"“今、最も見てもらいたい女性"を7つの「ルール」で描き出す新感覚ドキュメント! 




▼田舎で暮らすSP!1週目は保育士を辞め伊豆半島にUターン。輝く太陽と海に囲まれた大自然の中で農業に生きる、おさだ農園3代目・長田きみえ。 

▼伊豆半島東部の3ヘクタールの農地で15種類以上の柑橘類を中心に栽培。大人気なのは甘みと酸味のバランスが絶妙な“みかん"。 

▼「美味しい食べ物は人を幸せにする」という彼女が農作物に込める想いとは? 



▼年間会員制で会員は全国各地に広がり200名に!採算度外視で年に10回季節の作物や加工物が届くシステム。 

▼実家は祖父の代から70年続く農園で4人兄妹の末っ子。東京農大でバイオセラピーを学ぶため上京し卒業後は保育士に。25歳でUターンを決めた理由は? 

▼「自分が人生楽しんでないといいものは提供できない」再び田舎暮らしを始めて見えてきた“人生観"に迫る。 



▼「どうやったら実家の長崎から東京に通えるかな…」長濱ねるがUターンを考え中? 

▼「すぐに東京の空気が吸いたくなる…」という東京出身の尾崎世界観。その理由とは?




今週の主人公プロフィール

長田きみえ/「おさだ農園」3代目  静岡県伊東市赤沢出身31歳。4人兄妹の末っ子として生まれ育つ。

東京農業大学でバイオセラピーを学び、卒業後は首都圏で保育士として2年間勤務。

6年前に地元へ戻り、伊豆半島の東部に位置する伊東市赤沢で70年続くおさだ農園の3代目に。ほとんど農薬を使わずに15種類以上の柑橘類を中心に栽培する。


紹介文はyahooテレビ(https://tv.yahoo.co.jp/program/81336201/)より引用


おさだ農園さんのセブンルールのfacebook投稿
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=3624169617680079&id=811259028971166
    このエントリーをはてなブックマークに追加

朝活でのお写真。

朝活 12592529_10204971383198956_2694342249161960615_n
写真撮るよとかなると構えちゃって、いつも「がんもどき」(あ、がんもは美味しいですよ)みたいなお顔になっちゃうのですが、「あ、珍しくちょびっと真面目かも」と思ったので、ちょっと掲載。(最近、お会いする方々に顔色が良くなったね、と言っていただけることが多くなりました)


ここまでは、facebookの内容ですが、すこしセミナーの内容についても触れたいと思います。


農業×弁護士と聞いて、なんだろうと思いまして、参加させていただきました。
農業において、法整備であったり、契約というものが存在しなかったりなど、「信頼関係」でのみ成り立っているところが多く、このままでは整理されてないということを、お聴きしました。

日本酒についても、契約などはたしかにあるはず・・・。
だが、昔ながらの・・・という慣習での付き合いって、多いはずです。
「むかしからのしがらみ」といいますでしょうか。

はたして、そこに時間を費やすことが大事なのかは疑問にも思います。
そのときから、つづいてきた風習はたしかに続けていかなくてならないのかもしれません。

しかし、日本の中だけでは成立しなくなってきている世の中。
「そんなのあたりまえじゃないか」と言われるかとおもいます。

日本酒って、特異なのかもしれませんが
「オレの日本酒」という「こだわりが強い」方々が多くいらっしゃります。

おまえんところ、最近付き合いがわるいじゃねえーかよ~

これは、いまも昔も変わらないかもしれませんが・・・


しかし、お酒の消費量は減ってきており、その関係「だけ」のままでは造り手
たちは、成立できなくなっているわけです。

いまのところ、結論めいたものは出せず、ぼわーんとしたものでありますが
ここに記しておきます。



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ